看護師の皆さんへ

看護師の皆さんへ

 

ご挨拶・看護部理念

特徴

看護部が大切にしていること
基本理念をご紹介します

各フロアーで活躍する看護師の実践内容をご紹介します

メッセージ

募集要項

 当院で生き生きと働く看護師の
ワーク・ライフバランスの実践をご紹介します
 患者様の生命のちからを信じ、生命を尊重する。その看護の心を掘り下げ、あなた自身の内なる豊かさが輝く仕事をここで見つけてみませんか

 

 

ご挨拶・看護部理念

ご挨拶

医療法人社団誠弘会池袋病院は、地域密着小規模病院として川越市笠幡で40年間、地域の皆様と一緒に歩んできています。2025年にむけ地域の皆様が安心して「住み慣れた笠幡で自分らしい暮らしを人生の最期までつづけることができる」ようご支援していきたいと考えております。「患者さんが私たち医療法人社団誠弘会の看護部にもとめていらっしゃる看護の提供ができる」ためにスタッフ教育(知識・技術・倫理)を実施しております。看護部は「患者さんに選んでいただける『心豊かな看護』」を目指しています。 

看護部長 崎田一美

看護部理念

患者の皆様の生命・人格・人権を尊重し、確かな知識と技術に支えられた心豊かな看護を提供します。

 

看護方針

  1. ホスピタリティの精神(安全であること、心配りのあること、快適であること)に基づき、患者の皆様に寄り添う看護を実践します。
  2. チーム医療の一員として、多職種と協働と連携を図り、患者の皆様の生活と生命の質の向上を目指します。
  3. 地域医療連携活動を通して、地域社会の皆様の健康維持増進に貢献します。
  4. 専門職業人として自己研鑽に励み、知性・理性・感性・品性の備わった看護の提供に努めます。

医療法人社団誠弘会では、「知理感品(ちりかんぴん)ナース」を合い言葉に、知性・理性・感性・品性の備わった看護師をめざして自己研鑽に励んでいます。

知性 : 知識・知恵・教養を高める力
理性 : 道徳や義務、道理によって物事を判断する力
感性 : 人間の五感に入ってくる印象を受け止める力、物事を心に深く感じ取る力
品性 : 知性と理性と感性がお互いに支え合って醸し出す人柄や人格

ワーク・ライフバランス

職員の結婚や育児、介護や生涯学習(キャリア形成)などの多様な生活観・職業観・人生観を大切に受け止め、職員の夢と希望の実現を目指して、快適で安心して働き続けられる環境と働き方を支援しています。安全で質の高い医療・看護を提供するために「職員の幸せ」を追求しながら、ワーク・ライフバランスの実現に向けた取り組みをしています。

 

特徴

腎センター

腎センターでは血液透析治療を受ける患者さんが週3回4~5時間の透析治療を安全に安楽に行えるよう常に目を配っています。
来室時の患者さんの体調や身体の変化、特異的な出来事の有無を把握し、通常の透析治療が行えるか確認、必要があれば担当医に報告し、指示を仰ぎます。
透析中はバイタルサインのチェック、穿刺部の異常がないかチェック、ベッドサイドの巡り患者さんが苦痛なく治療が行われているかを観察します。
透析中の急変時には素早く適切な対応をとるスキルが求められています。
透析終了後はバイタルチェック、止血確認、帰宅(入院中は帰室)、に至るまでの安全管理を行います。重症度の高い患者さんは透析前後の情報交換を密にし、患者様の移動は透析看護師から病棟看護師への引き渡しとし、病棟との連携をとっています。
また、血液検査や心胸比等データの管理、それらをもとに患者さんとの会話のなかから生活状況を引き出し、内服薬がきちんと飲めているか食事や水分の摂り方といった指導も行います。中には20年以上の透析歴の患者さんもいらっしゃるので各々の患者さんに応じたコミュニケーションをとる必要があります。
また、患者様からの不安や疑問に思うことなど、何でも気軽に話せるような府に気をつくり、担当医との架け橋の役割を担ったり、臨床工学技士、介護士との協力、他部門(外来・病棟・手術室・リハビリ・栄養科・放射線科・事務)との連携を図り、より安全・安楽な治療の場となるよう心がけています。

手術室

当院手術室は2室で、年間の手術件数は約260件、外科・整形外科・脳外科・小児外科・人工透析シャント手術などを行っています。
手術室看護には、器械出し(直接介助)と外回り(間接介助)としての役割があります。器械出し看護師は、手術の手順を把握し進行が円滑に行われるように、器械や医療材料の使用方法を熟知し、感染防止対策・安全対策に努めています。
外回り看護師は、手術を受ける患者さんの全身状態や生活習慣などを把握し、術前訪問を通して問題点を予測し看護計画を立案し実践しています。
手術を受ける患者さんは、不安や恐怖など様々な思いで手術に臨みます。
私たちは患者さん一人ひとりに誠実に向き合い、安全で安楽な手術を受けていただくために質の高い看護を目指しています。

病棟

病棟は、3階フロアーにAB病棟と2つのナースステーションがあります。A病棟は病床数60床あり、内科・外科・整形外科・脳外科に分けられています。B病棟は病床数16床あり、障害者施設等一般病棟になっています。AB病棟共に固定チームナーシング、機能別で看護を行っています。
私たちは、患者さんに寄り添い援助することを大切にし、安心・安全で心豊かな看護を提供できるように取り組んでいます。
また、ホスピタリティ・確かな知識と技術に支えられた、質の高い医療を提供できるように、接遇マナー研修・院内勉強会・院外研修にも積極的に参加し、患者さんから信頼され選ばれる病院を目指しています。
そして、ワーク・ライフバランスに取り組み、働きやすい環境づくりをモットーとしています。
当病院では保育室が完備されているため、安心して子どもを預けて仕事ができ、勤務時間も子育て中の看護師が働きやすいように調整を行い対応しています。そのため、子育て中の看護師もたくさん活躍しています。

外来

当院外来は救急センター、検診センター、一般外来(専門外来含む)の4つの柱で構成されています。
一般的に「外来看護師の役割とは……。」医師の診療介助がおもな業務となります。
しかし、当院では数年前より「置き換えた職種」という新しい体制として、診療アシスタントを導入し、診療の介助、看護の補助業務を担っています。
診療介助に求められるのは、患者さんの状況を把握し、診療に継ぎ、速やかに治療が受けられるようにすることです。
外来看護師の役割は一般診療の介助だけにとどまらず、救急対応、内視鏡対応、採血、注射(輸血含む)、処置介助等も行っています。
最近では医療技術も進歩しているため、外来であっても内視鏡検査や日帰り手術、外来化学療法などもおこなっているため、専門性の高い技術が必要となります。
外来には、多くの患者さんが来院されます。具合の悪い方、怪我をした方、慢性疾患を持っている方、在宅療養をしながら継続看護をおこなっている方等、様々な患者さんが訪れています。そのような患者さんに安心できる医療と看護を提供したいと考えています。
外来は一期一会の出会いとなることがありますが、池袋病院でよかったと思われるように優しさと笑顔での対応をスタッフ一同、心がけています。

外来・健診センター

当センターは2016年1月に設立いたしました。
以前は一般外来と同じ診察で健康診断を行っていましたが、本年からは分離して健診受診者の方の対応となりました。
動作環境を考慮し、より安全で快適にご利用いただくために設けました健診センターです。
受診者の皆さまと身近でコミュニケーションができ、ふれあいの場としてご利用いただければと考えております。
健診はご自身の健康状態を知る第一歩です。ご自分の体の状態を把握し、日頃の生活を振り返ってみてはいかがでしょうか。
当院では、健康維持と生活習慣病や悪性疾患などの早期発見・治療を目的とした日帰り人間ドックも行っています。婦人科検診、乳がん検診と各種オプション検査をご希望により追加することも可能です。
私たちスタッフは患者さんの一人ひとりが自分らしくよりよい生活を送るためにサポート努力しております。

鶴ヶ島駅前クリニック

透析看護業務を通して患者さんとの信頼関係を築き患者さんに寄り添う看護を目指しております。
透析室では臨床工学技士と協調して機械の準備から透析終了までの全ての業務を行う他に、医師回診での指示受けや診療介助、採血や心電図検査をはじめ患者さんの状態に合わせた生活指導と検査値からの食事指導や服薬指導また定期的なフットケアの実施など多角的な活躍の場を得ています。 

霞ヶ関腎クリニック

霞ヶ関腎クリニックでは、院長のモットーである「患者さんの気持ちに寄り添う看護」の実践を目標に看護を行っています。特に患者さんが不安や問題点など表出しやすいよう、傾聴の姿勢を大切に考えております。
また、指導用パンフレットを作成し、患者さんに統一した指導が行えるような取り組みも実践しています。生涯にわたり透析治療を行う患者さんが、霞ヶ関腎クリニックを選んで良かったと思っていただける施設であり続けたいです。

 

メッセージ

ベッドサイドでの気づきを大切にチーム医療に取り組む

病棟看護師

私が勤務している病棟は、急性期一般病棟で、内科・外科・整形外科・脳外科の混合病棟です。その中で、内科のチームに所属しています。
毎日、朝・夕に行われるショートカンファレンスを通じて、より良い看護が提供できるように情報を共有しています。
私は、ベッドサイドでの気づきやコミュニケーションを大切にしています。
ベッドサイドで患者さんの声を傾聴して、カンファレンスで積極的に意見交換をして、安楽な療養生活に繋ぐことができるように働きかけています。
チーム内のメンバーはとても仲が良く、先輩ナースたちと声をかけ合って、協力的なチーム力を発揮しています。
日々、チーム医療の大切さなどを学習することができます。
これからも、ベッドサイドでの気づきを大切にして、患者さんのニーズを把握し、安全で安楽な心寄りそう温かな看護を目指して頑張りたいと思います。
家庭では、2歳の1児の母で、子どもは院内併設の保育室に預けています。
少しでも早くお迎えにいけるように、タイムスケジュールを立てて、時間管理を心がけています。保育室では日中の様子を詳しく聞くことができるので、安心して勤務をすることができます。
残業もほとんどなく、ワーク・ライフバランスが保たれています。帰宅してからや休日は、家族や友人とのんびり過ごす事ができ、とても充実した毎日を送っています。

先輩スタッフの支えで子育てをしながら仕事にも励む

病棟看護師pic-2

看護学生として入職し、3年間働きながら学校に行き、今は卒後6年目です。
結婚・妊娠・出産を経て、一児の母となった今でも常勤で働いています。
看護の事や子育ての事で悩んだ時は、先輩スタッフに相談しながら日々仕事に励んでいます。
子育てと仕事の両立は大変ですが、今でも仕事を続けられるのは、同じ悩みを共感してもらえる先輩スタッフのみなさんのおかげです。
患者さんには、安心して入院生活を送れるよう、笑顔で対応し、寄り添った看護を心がけています。

 

自己研鑽に努め透析者に寄り添っていく

腎センター 透析療法指導看護師 花田 邦夫

pic-3入職して15年以上、透析治療を受けられている皆様と月日をともにしてきました。一は仕事として業務や疾患について学んでいました。しかし、ゴールのない慢性的な治療の中でQOLの向上を目指していくためには、私は看護師として自己研鑽に努め支援していくことが必要であると感じて、透析療法指導看護師(DLN)を取得しました。DLNには“高度な専門知識・技術の提供、透析者・家族の治療プロセスの援助、セルフケアの支援、透析者満足度・治療効果の向上、安全性の保証を確実なものとする”などの使命があります。
透析者の病みの軌跡と、看護師ライフを並行して築いていくなかに看護師としての達成感を得ることができるとともに、透析者に寄り添っていくことができると考え、今後も精進していきたいと思います。

 

かすみ保育園 

かすみ保育園では、医療法人社団誠弘会が運営する施設(池袋病院、鶴ヶ島駅前クリニック、霞ヶ関腎クリニック、池袋クリニック)で勤務する職員が安心して業務に専念できるよう、お子様をお預かりしている保育施設です。当園では、家庭的な雰囲気の中、安全・安心できる保育を目指し、ゆったりとのびのびした環境で保育を進めています。

 

web-374

pic-5

pic-6web-354

 

 ○かすみ保育園紹介ページへ toy_b04

 募集要項

常勤 / 看護師

 勤務形態  常勤
 部署/配属先 看護部  病棟・外来・手術室
    外来・手術室につきましては応相談
 勤務時間 日勤  8:50 ~ 17:00
遅番 11:50 ~20:00(外来・手術室)
当直 16:50 ~翌 9:00(病棟)
準夜 16:50 ~翌 1:00 深夜 0:50 ~ 9:00
 休暇  4週6休(祝日)シフト制(病棟)年間休日 101日
年次有給休暇:入社半年後 10日
夏季休暇 3日(6/16までの入社のみ) 年末年始 5日
 待遇  正看護師 年間450万 ~ 500万円(経験10年)
1ヶ月/当直3回 休出2回 時間外15h含
通勤:マイカー通勤可 通勤手当については規定により支給
 昇給  年1回 (4月)
 賞与  年2回 (7月・12月)
 退職金  勤続 2 年以上、規定により支給
 給与締日/支給日  毎月15日締 当月25日支給
 福利厚生 社会保険:健康・厚生年金・雇用・労災
職員寮:使用料 月額1万円
当院での診療費減免
院内保育室
その他:社員食堂あり・制服貸与

非常勤 / 看護師

勤務形態 非常勤
部署/配属先 看護部 病棟・外来
    外来につきましては応相談
勤務時間 日勤  8:50 ~ 17:00
当直 16:50 ~ 翌9:00(病棟)
準夜 16:50 ~ 翌1:00 深夜 0:50 ~ 9:00
勤務時間応相談(扶養範囲内)
休暇 シフト制
年次有給休暇:入社半年後付与(6ヶ月の勤務条件に基づき付与)
待遇 正看護師:時給 1,600円
准看護師:時給 1,500円
通勤:マイカー通勤可 通勤手当については規定により支給
昇給 年1回(4月)
賞与 年2回(7月・12月)
退職金
給与締日 毎月15日締 当月25日支給
福利厚生 社会保険:健康・厚生年金・雇用・労災
加入条件:出勤日数17日/月 時間数120h/月以上  勤務の方
当院での診療費減免
院内保育室
看護学校への進学を希望される方は奨学金制度があります
その他:社員食堂あり・制服貸与

常勤 / 介護士

勤務形態 常勤
部署/配属先 看護部 病棟・外来・手術室
    外来・手術室につきましては応相談
勤務時間 日勤  8:20 ~ 16:30(病棟・外来・手術室) 
遅番 13:50 ~ 22:00(病棟)
遅番 11:50 ~ 20:00(外来・手術室)
休暇 4週6休(祝日)シフト制(病棟) 年間休日101日
年次有給休暇:入社半年後10日
夏季休暇3日(6/16までの入社のみ) 年末年始 5日
待遇 介護士(経験3年):年間 約300万円
1ヶ月/早番10回 遅番5回 休出3回 時間外20h含
通勤:マイカー通勤可 通勤費規定内支給
昇給 年1回(4月)
賞与 年2回(7月・12月)
退職金 勤続2年以上、規定により支給
給与締日/支給日 毎月15日締 当月25日支給
福利厚生 社会保険:健康・厚生年金・雇用・労災
職員寮:使用料 月額1万円
当院での診療費減免
院内保育室
看護学校への進学を希望される方は奨学金制度があります
その他:社員食堂あり・制服貸与

 非常勤 / 介護士

勤務形態 非常勤
部署/配属先 看護部 病棟・外来・手術室
    外来・手術室につきましては応相談
勤務時間 日勤 8:20 ~ 16:30(病棟・外来・手術室) 
勤務時間応相談(扶養範囲内)
休暇 シフト制
年次有給休暇:入社半年後付与(6ヶ月の勤務条件に基づき付与)
待遇 時給:850円 ~
通勤:マイカー通勤可 通勤手当については規定により支給
昇給 年1回(4月)
賞与 年2回(7月・12月)
退職金
給与締日/支給日 毎月15日締 当月25日支給
福利厚生 社会保険:健康・厚生年金・雇用・労災
加入条件:出勤17日/月 時間数120h/月以上 勤務の方
当院での診療費減免
院内保育室
看護学校への進学を希望される方は奨学金制度があります
その他:社員食堂あり・制服貸与

 非常勤 / 看護学生

勤務形態 非常勤
部署/配属先 看護部 病棟・外来
    外来につきましては応相談
勤務時間 日勤  8:20 ~ 11:30 17:30 ~ 20:30
当直 16:50 ~ 翌9:00
準夜 16:50 ~翌1:00 深夜0:50 ~ 9:00
木曜日:1日学校
休暇 シフト制
年次有給休暇:入社半年後付与(10日)毎年起算日は入社日
待遇 正看護学生 時給 1,080円 ~(准看護師取得者)
准看護学生 時給 850円 ~
通勤:マイカー通勤可 通勤手当については規定により支給
昇給 年1回(4月)
賞与 年2回(7月・12月)
退職金
給与締日/支給日 毎月15日締 当月25日支給
福利厚生 社会保険:健康・厚生年金・雇用・労災
職員寮:使用料 月額1万円
当院での診療費減免
院内保育室
看護学校への進学を希望される方は奨学金制度があります
その他:社員食堂あり・制服貸与

 

池袋病院では患者様のおもてなしと地域医療の貢献に携わるスタッフの皆さまを随時募集しています。